2019年6月23日日曜日

ラブラブライバル4〜初めての体験〜



カントリーミュージック


フランクとは
港の見えるレストランで待ち合わせして、
七面鳥ではなく、魚を食べた。


家族の話とか、なんで一人になったかとか
まあ、普通の話。


見た目は、普通。

背は高いし、太ってもいないし。

頭は薄くなりつつあるようやったが、
うちらの年齢で、髪の毛だのしわだのは
お互い言うてもしょうがない。


性格は、
若干我の強さを感じるけど、良い人という判定。


自分ばっかり喋るってこともなかったし、
普通の会話ができた。

その時は、ね。


フランクとはサンクスギビングだけのつもりやってんけど、
もう一回会うことになってん。

次のデートは食事の後、
ライブハウスに連れて行ってくれることになった。

「君のためにチケット取ったからね」

と、若干恩着せがましさを感じる言い方で
フランクが連れて行ってくれたのは
カントリーミュージックを演奏するライブハウス。

私にとっては初めての体験、カントリーミュージック。



中に入ると、カウボーイハットにカウボーイブーツを履いた人たちが
フロアに並んでダンス踊ってた。

みんな同じ動きで横一列に並んで踊る。
言うなら、アメリカの盆踊りて感じ(多分)


ラインダンス カントリーミュージック

・・・・・


絵が全く上達しないことは
この際スルーでお願いします。



どこに行ってもアウェイな私なので、
それに慣れてしまって、
たいていの所は、なんとも思わず入れるのやが、
ここはアウェイ感半端なかったなぁ。

居心地悪かったん、今も覚えてる。

天童よしみ歌謡ショーの相手役が
ウィルスミスって感じの違和感。

ちょっと違うか。


ま、自分では行かんとこなんで、
そういう意味では興味深く見物させていただいた。



人気ブログランキング



浪花女のサバイバルinアメリカ目次

0 件のコメント:

コメントを投稿

読んでくださってありがとうございます。Safariからはコメント出来ないようです。GoogleChromeからだとコメント出来ます。