2019年6月26日水曜日

ラブラブライバル6〜悪い条件やなかった・・・〜



贅沢 風呂
きなこもちさんによる写真ACからの写真



フランクも例に漏れず、

自分の住んでいるコンドミニアムが
海に面していていかに素敵か、

掃除はメイドがしてくれるとか、

年に何回かはクルーズ行こうとか、

君は何にもしなくて良い、
僕と一緒に楽しく過ごしてくれたらそれでいい、

などなど
必死で売り込んでてんけど、
どれもここら辺では、珍しいことではないし、
(私の今の生活レベルよりはるかに良いのは間違いないが)

てか、その年で自分よりずっと年下の女と結婚したいなら、
それくらいの条件当たり前じゃね?て感じ。
(ずっと年下でもないが、そこそこ年下やし)




て、ここまで書いてるうちに


・・・・・


そんなに悪い条件やなかったやん・・・


ちょっとくらいのこと、
我慢したらよかったんちゃうん?

そしたら、今頃もっと楽な人生やったんちゃうん?

って思えて来た・・・


今の自分を見てみろよ。

金なし、若さなし、美貌なし。
他人にケチつけてる場合やないがな、ほんま。


こうやってデートした相手のこと
ボロクソに書いてるけど、
己を見直す機会にもなるわね・・・



それにしても、デートまだ三回目ですからね。
やっぱり飛ばしすぎでしょう、フランク。



人気ブログランキング


*浪花女のサバイバルinアメリカ目次*

0 件のコメント:

コメントを投稿

読んでくださってありがとうございます。Safariからはコメント出来ないようです。GoogleChromeからだとコメント出来ます。