2021年3月12日金曜日

元夫へのラブレター

私、昔は結婚してたんですよ。

20年ほど結婚してたんやけど、

旦那があまりにもキレまくるのに
耐えかねて、

自分から離婚を切り出して、
今、一人でアメリカで貧乏生活してるんですけどねw

その私の元夫、
ここ一ヶ月ほどの間に、
二回も心臓発作を起こして入退院してるの。

急に体の震えが止まらなくなって、
喋られなくなったらしい。

私と結婚していた時も
何度か心臓発作を起こしているので、

本人は
「自分は明日をも知れぬ身や」
と言うていたのやが、


 
私と別れるなり、結婚してw
ちゃんと奥さんがそばにいてくれるので、
心臓発作を起こしても、
救急車を呼んでくれる人がいてる。





むしろ、独り身の私の方が
心臓発作でも起こそうもんなら、
猫に救急車が呼べるわけやなし、
孤独死確定やと思うんですが。

それはともかく、
やっぱり心配。

離婚して苦労して
私も成長して(成長遅過ぎ)
今ならわかる。

私も悪かった。

めっちゃ悪かったw


 
若くてワガママ放題やった私、
そら元夫もキレるわ。

だから怒鳴って良いってわけやないし、

私としては、
元夫が怒鳴りまくるから、嫌!不幸!

でも、元夫だって、
妻(私)がワガママやから、嫌!怒鳴る!

になってたんやと思う。

もう鶏と卵で、どっちが先かはわからんけど、
悪いループに陥っていたことは確か。

だからね、
謝りたいって気持ちがあるの。

元夫が生きてる間に会って、
色々と謝りたいって気持ちがあるねん。


良いとこもいっぱいあったし、
良い事もいっぱいあったのに、
感謝は放置で
文句ばっかり言うてた。

気付くの遅いんじゃ、て感じやけどw
気付かんと人生終わってしまうよりは、
良いよね。

気付いて、苦しかったりするんやけど、
そういうの、色々背負って生きていくことで、
人にも優しくなれるんやと思う。

もともと優しい人なら、
こんな苦しみを背負い込むこともないんやけどねw



 にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ


応援ありがとうございます。

  

6 件のコメント:

  1. 元ご主人、お大事にして頂いて下さいね。
    同じ時間を過ごした人、お互い若気の至りかな?いや、年を重ねても気づかない人は気づかないかな。
    一緒に過ごした時間のおかげでお互い成長でき事に感謝ですよね。

    私は元夫と、戦友の様です。このコロナ禍、欧州の酷さを知って一番にメールくれたのは元夫でした。有難い事です。

    返信削除
    返信
    1. ほんま、元気でいてくれればこそ、こっちも憎まれ口叩けるからねwほんま、色々あってもお互い成長できてんから、意味はあったと思う。
      元夫さんええ人やんかぁ。気に留めてくれてたことが嬉しいね。

      削除
  2. ジェニさん、こんにちは。
    ご主人、いえおっさん再婚してらっしゃるのね。
    ジェニさんに未練たっぷりだった記憶があるのですが、
    確かにあのまま独身という雰囲気じゃなかったかなぁ。
    今なら冷静に話ができるのかも知れませんし、
    やっぱりおっさんに付いて渡米した訳ですし、
    色々と思うところはあると思います。
    それにしても、あっという間に月日が流れましたね。
    ホント、美空ひばりってもう年下だもの。

    返信削除
    返信
    1. はい、未練たっぷりでしたwでも、それと同時に一人でいられる精神状態やなかったんやと思います。奥さんがそばにいてくれて良かったよ。
      ほんま、美空ひばりも、裕次郎もみんな年下やがな。時の流れは恐ろしいわぁw

      削除
  3. こんにちは。
    昔、おっさんが新しい奥さんとイタリア?旅行とブログに書いていてらして再婚したんかい!とびっくりした記憶があります。
    元夫に感謝!ジェニさん素晴らしいですわ。

    返信削除
    返信
    1. そそ、再婚したのよ。ほんま、どこなと行きさらせって感じやけどwそばにいてくれる人がいてて、良かったよ。今回みたいなことがあったら、一人やと孤独死決定やもんね。私は選り好みしてる間に一人決定ぽいですw

      削除

読んでくださってありがとうございます。Safariからはコメント出来ないようです。GoogleChromeからだとコメント出来ます。